Sarah logo
Tel:03-6228-7068
Weekday 11:00-22:00
Holiday 10:00-20:00

家でのスタイリングが上手くできるよう全力で応援する美容師!!

長田さん修正1

 

お客様からよくあるご質問。

 

『美容室でやってもらうとすごくいい感じに仕上がるのに、家で自分でやると不器用だから思った通りにできない!!』

 

いや~、僕はその美容師仕上げとホームスタイリングの差を埋める為に日々試行錯誤しながら、カットしたりパーマをかけたり、自分にもパーマかけたり、かみを伸ばしてみたり色々としている美容師なのですが、、

 

やっぱりまだ、お客様からこういう声を頂く事はたま~にですがありますよね。

 

○パーマをかけられた方。
○ご自分でコテで巻かれる方。
○短くてワックスなどで仕上げる方。

 

様々なパターンがありますよね。うん。

 

ちなみに僕は、お客様が実際乾かしてるフォームを見てみたり、

 

自分でも同じフォームして真似したらどうなるのかやってみたり、

 

同じ物を使ってみたりするのですが、

 

ある結論に達したので、

 

最近はこう答える様にしています。

 

『やっぱり根元の乾かし方なのではないですかね?』と。

 

やはり、お客様のいらっしゃた時の状態と、

 

美容師が仕上げた時の状態で1番違うのは、

 

『表面のツヤ感』『表面がポワポワしていない』

『根元のクセの出方』なのかな?と思います。

 

とくに今の時期は、湿気でクセが出やすいです。

 

なので、根元をしっかり乾かして、クセをとり、ツヤが十分に出てる上での、

 

毛先のカール感、などがあると、
〈美容室で仕上げた時の完成度に近づくかなーと思います(^0^)(^0^)!!〉
ちなみに美容師がお客様の髪を乾かす場合、ドライヤーを上気味から当てているので、

 

ドライヤーを直角からちょっと上気味くらいから、根元をめがけてしっかりドライヤーをかけ、

 

まずは根元!地肌!根元をしっかり乾かしてベースを作り、

 

その上で毛先を存分に羽ばたかせましょう!!

 

と、今日はこんな感じで簡単にですが説明させて頂きましたが、

 

う~ん、やっぱりよくわからん!!という方、

 

実際はもっと全身を使って、説明させて頂くので、

 

ぜひいらした際、気になる方はお気軽に杉村までお尋ねください!

 

杉村

 

 

IMG_9275

 

杉村 圭太 sarah hair代表

国内外、数々の美容コンテストに優勝、入賞した後、

2009年渡英。Londonの人気サロンTop Stylistを経て、

2014年銀座に『sarah hair』をオープン。

 

 

ご予約→

http://beauty.hotpepper.jp/CSP/bt/reserve/?storeId=H000281770

 

求人情報→

http://staff.cuts.jp/salon/sarah0501/

 

その他→LINEで何でもお気軽にお問い合わせください!

LINE ID:meita33

僕は休みの日にこんな事をしています。

 

こんにちは、

 

朝ご飯は米+納豆+みそ汁+ハムエッグを食べないと目が覚めなくて
しばらく半目のままでいる杉村です!

 

今日は先日お店で撮影した作品を紹介させて頂きます。

海修正1

 

海修正2

 

 

海修正3

〈ロングのパーマスタイルです。〉

 

質感としては、そんなにパーマが強い感じはしないかもしれませんが、

 

これだけのカールをパーマで再現するとなると、

 

髪質やダメージレベルを選ぶので、

 

要相談です!

 

髪の毛細め~猫っ毛の髪の量が多い方などは、

 

比較的やりやすいと思います。

 

それ以外の『やりやすい』、、とは言えないかなぁーという方々は、

 

顔周りだけ最後の仕上げにコテで巻き足す、

 

くせ毛の方はデジタルパーマでクセを伸ばしながらパーマをかける、、

 

などの方法をとれば、憧れのふわふわロングヘアは叶います!

 

髪、伸ばしてきたけど、最近変わりばえがしないなぁ~という方。

 

痛んできたしもう切っちゃおうかなぁ~という方。

 

写真のようなふわっふわカールスタイルを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

杉村

 

 

IMG_9275

 

杉村 圭太 sarah hair代表

国内外、数々の美容コンテストに優勝、入賞した後、

2009年渡英。Londonの屈指の人気サロンTop Stylistを経て、

2014年銀座に『sarah hair』をオープン。

 

 

ご予約→

http://beauty.hotpepper.jp/CSP/bt/reserve/?storeId=H000281770

 

求人情報→

http://staff.cuts.jp/salon/sarah0501/

髪の毛の量多すぎる方はもちろんすいた方が良いですよね!?

長田さん修正2

 

こんにちは、杉村です。

銀座で『sarah hair』という美容室を始めて、

1年と1ヶ月と24日が経ちました。

ところで、僕は一応経営者という立場になるのですが、

バリバリ現場でスタイリストとしても、

常日頃からお客様に携わらせて頂いています。

そこで今日は,

美容室や美容師や流行、、みたいなものでボヤッとしてる事、、

というか、カウンセリングの時とかに美容師に聞かれるけど、

えー、正直よく分からないからなんとなーく答えてる~
とりあえず、わからないけどやっちゃってください!

みたいなって事ってたまにありますよね?

 

今日は、『髪の毛の量重いですか?軽くしますか?どうしましょう?』という、

ちょっと美容師、お客様間でたまにボヤッとしてしまう事について、

掘り下げていきたいと思います!

 

「重めのスタイルが好きだし、前に軽くされて変になった」

「重めにした方がクセが出ないから、、」という方。

「すくとはねたりクセが出るのでやめた方がいいですよ!」と美容師に言われ続けて、
それが当たり前になっている方。

「自分は重いんだか軽いんだかよくわからない」という方。

 

僕の結論を言いますと、

 

『重めのスタイルを作るにしても、
量は調節して、適度に軽くした方が絶対いいです!』

 

そして、大半の方は量を減らさないと重すぎます!

なぜ減らした方がいいかと言いますと。。

 

○適度に、適切な場所の髪の量を減らした方が、収まり、まとまりが出る。

○シャンプー、そしてドライヤーが早くなる。

○ドライヤーをかける時間が減るので、
ドライヤーによる熱ダメージを減らせる。
その他、コテ、ストレートアイロンなどにも同じ事が言えます。

 

まだまだ、重めスタイル好きの方、たくさんいらっしゃいますが、

重めスタイルのいい所、

「はねづらい」、「クセが出にくい」「質感がキレイ」「スタイリングが楽」や、

「そもそも重めシルエットが好き」という方、

「重めスタイル」の長所は失わず、必要以上に重すぎるところは削る。という、

いいこと尽くしなことも可能です!!

 

なので、私、

 

「髪全然乾かないかも?」

「ドライヤーの時間長いかも?」

という方、

必要ないところの量は減らし、

必要な部分の量はしっかり残す。

『髪の量はしっかり適度に調節する派美容師』杉村まで、

ぜひ、ご相談ください!!

 

杉村

 

 

IMG_9275

 

杉村 圭太 sarah hair代表

国内外、数々の美容コンテストに優勝、入賞した後、

2009年渡英。Londonの屈指の人気サロンTop Stylistを経て、

2014年銀座に『sarah hair』をオープン。

 

 

ご予約→

http://beauty.hotpepper.jp/CSP/bt/reserve/?storeId=H000281770

 

求人情報→

http://staff.cuts.jp/salon/sarah0501/